2010年03月26日

<落とし物横領>現金抜き取りの元警官に有罪 横浜地裁判決(毎日新聞)

 勤務先の交番に落とし物として届けられた財布から現金を抜き取ったとして、業務上横領罪に問われた神奈川県警戸部署地域1課の元巡査、渡辺雄大被告(24)=同県横須賀市津久井1、2月5日付で懲戒免職=に対し、横浜地裁は25日、懲役1年6月、執行猶予3年(求刑・懲役1年6月)を言い渡した。久我泰博裁判官は判決で「警官の社会的信用を失墜させたが、懲戒免職になっている」と述べた。

 判決によると、渡辺被告は横浜市西区の交番に勤務していた今年1月15日、拾得物として預かった現金21万円入りの財布から19万円を抜き取った。【杉埜水脈】

【関連ニュース】
大阪地裁民事訴訟:元組長を会社オーナーと認定
中日本ボクシング協会:元幹部3800万円横領か
幻冬舎:業務上横領で元局長に実刑判決 東京地裁
公金横領:詐取2000万円か 元学校職員再逮捕 名古屋
懲戒請求:弁護士6586万円着服 地位悪用し 愛知

雑記帳 松阪牛VS輸入肉 香り豊かなのは?(毎日新聞)
山手線内回りも運転再開(時事通信)
早大生作家・朝井リョウさん『桐島、部活やめるってよ』(産経新聞)
亀井氏、首相に追加経済対策を要請 「国民生活痛んでいる」(産経新聞)
<小林陣営違法献金>「法令順守する」自治労(毎日新聞)
posted by ヨシザワ タカオ at 12:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。